MFJ東北復興応援ツーリング 開始!

8月3日にキックオフが行われた MFJ 復興ツーリング、ついにSSTRシステムを用いた復興応援スポットマップが公開されました。  

こ、こ、これは、 手強いぞ。。。1日では、とても回りきれない、自分には。。

南は福島県いわき市から、北は岩手県普代村まで。。

Googleマップの計算で、距離546キロ、12時間26分

これだけ見ると、なんとかなる、と思われるかもしれません。
ノーザンやSSTRなら、1日で走ってる距離です。

では、なぜ、手強いと考えたのか?

ご説明いたします。風間さんお考えを、私なりに、翻訳しながら。

復興庁など、東大日本震災の公の支援が、終了、区切りを迎えようとしています。

MFJ復興ツーリングも5年目の今年、2019年で終了となります。

しかし、まだまだ被災地では支援を必要としている。

お金だけでなく、人とのつながり、を必要としている。

被災地に行って、ただ、話すだけでもいい
だから、お店が開いている時間に、訪れないと!!

それが、今、必要なこと。

復興ツーリングは、来年からSSTRシステムを使い、たくさんのライダーが被災地を訪れるようになる。

なんて凄い方なのでしょうか。風間さん。

このMFJ東北復興応援ツーリングは、ただスポットを訪れて、システムに登録して、ポイントを積み重ねるのが目的ではない。

スポットで、商店街の方達とコミュニケーションをとる。
商店街の方達がオススメする商品を教えてもらって、購入して、楽しむこと。

そして、もっと多くの方達に、訪れてもらう

そのために、できることは?

ツイッターで発信することが、このラリーのもう一つの目的となっています。

商店街のこと、商店街の方達のこと、商店街の商品のこと、その土地のこと、などなど。

どれだけ、たくさんの方達に、商店街や被災地の今を、知ってもらうことができるのか?

我々ライダー達に、できることが、たくさんありそうです。

あ-、9月末までに、どれくらい走れるかな。

原発のそばは二輪通行止めなので、もう少し時間かかります。
お店が開いている時間に訪れたいですよね

毎週末、何かしらの用事が入っている。。。
3日間くらい、お店が開いている時間におとずれるプランでツーリングしたい!

まず、ツーリングのプランを考えます!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする