ホッキ飯が1000人に!10月5日は松川浦へドライブ・ツーリング

相双ビューローというサイト、いつも拝見させていただいてます。

ふくしまおさかなフェスティバルin相馬 令和元(2019)年10月5日(土) 10:00~15:00 原釜荷さばき施設 住所:福島県相馬市尾浜字追川196(地図はこちらから) [ふくしまおさかなフェスティバルin相馬] URL: [ふくしまおさかなフェスティバル] in福島 2019.9.29(日) 10:00~15:...

そこで知ったのが

「ふくしまおさかなフェスティバル in 相馬」

あのドライブ、ツーリングにおすすめの松川浦にある相馬港、そこで行われるイベントです!

このイベント、なんと1000人分の郷土の浜料理ふるまいがあります!!

北の国ならではのホッキ飯です!!

「浜のかあちゃんたちが作るホッキ飯!ふるまい料理を召し上がれ!」

これは楽しみですね。

また「相馬農業高校生が考えた福島の魚料理ふるまい」先着200名!

こちらも大変気になります。

相馬の高校生が考えたふるまい魚レシピだそうですよ。地域に元気を発信し、地域に愛される学校を目指しているという高校生が200人ものふるまいをしてくれるんだそうです。

魚のつかみどりは、なんと参加費500円です!こちらは先着100名を午前と午後に2回開催。

他にもたくさんのイベントがあって、とっても楽しそうです。
詳細はどうぞチラシをご覧ください。

福島の魚、というと、いろいろなお考えがあると思います。

考え方、感じ方は、様々です。それを否定するつもりはありません。

わたくしは、世界で最も科学的に安全性を確認しているのが福島の魚だと考えています。

魚介類はちょっと、という方も、ぜひドライブやツーリングで観光されてみてはいかがでしょうか。
松川浦とその道路は本当にきれいですよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする