新地工区全長3.5キロ開通 県道相馬亘理線

ちょっと遅れてしまいました。

9月26日、県道相馬亘理線、3.5キロが通行可能となりました。

まだ地図にも載っていない新しい道路です。

 東日本大震災の津波被害を受け、県が整備を進めてきた県道相馬亘理線の新地工区(新地町)の延長1.1キロが26日、開通する。これまで整備が終わった区間を合わせて同工区全長3.5キロの利用が可能となる。県が25日に発表した。 新地工区北側の宮城県側の区間0.8キロも合わせて開通する。新地工区南の大戸浜工区(全長約1.7キロ...

新しい道路を走る機会は、なかなかありませんよね。

開通したばかりの新しいうちに、ぜひ走ってみたいものです。

松川浦大橋、松川浦に続く道

松川浦にも続く道です。
ツーリング、ドライブにも最適です。

また新地駅には今年の春にオープンした観海プラザという商店街もあります。

Explore Instagram posts for tag #観海プラザ - Instazu.com

新しい道路に、新しいお店で快適なツーリング、ドライブを楽しみたいですね。

最後までお読みいだだき、ありがとうございました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする