にっぽん応援ツーリング

今年は、新型コロナのおかげでツーリングも観光も自粛というシーズンでしたが、、、

とうとう県境をまたぐ移動制限解除となりましたね。

そのタイミングにあわせて、風間さんから新たなツーリングラリー企画が発表されました。

にっぽん応援ツーリング

8/1から100日間のツーリングラリーだそうです。

日本を元気にする、というテーマで、以下のような説明があります(本文から拝借しました。)

風間深志が抱くモータサイクル文化創生への熱意、相次ぐ自然災害やコロナ禍からの復興に、モーターサイクルの機動性を活かすことで社会貢献へつなげたい!という強い思いをグリーンの色に込めて、Social Support Touring Rally = SSTR Green Labelと名付けました

ツーリングラリーです。100日間でポイントをどこまで積み上げられるか?

そのポイントは、北海道、本州、四国、九州の東西南北極点、全部で16極であることがアナウンスされました!

途方もないスケールの大きさに、ビビるわたし。。

しかし、すでに、2周するのは誰だ?という話題が、出ています。。いったい、走行距離どのくらいになるのか??  楽しみです。いや、わたくしは、そんなに走れません。汗

しかし、このラリー、ガチで走行距離、ポイントを楽しむだけではありません。

地域応援スポット、地域応援追加スポットが設定されています。

ツーリング中に、缶コーヒーのむだけでも経済的支援になる、社会的貢献ができる。それだけでなく、このラリーは、ボランティアなどの地域貢献のお手伝いがポイントになるのです❗️

またお手伝いを必要とされる場所を、ライダーが、追加できるのだそうです。

バイクに乗りながら、地域にお手伝いもできる企画。

風間さんの志、ほんとうに、尊敬いたします。

まだまだ感染拡大に気をつけなければなりませんが、少しづつ地域応援、できることを、していこうと思います。

35 Likes, 0 Comments - Nob (@inencx) on Instagram: “昨年の写真で恐縮ですが、東北復興応援ツーリングイベントの一コマ。ワタクシにとって神様のお二人、風間さんと加曽利さんです。 その風間さんから、素晴らしい企画が発表されました❗️ THE…”

防災グッズなら【ディフェンドフューチャー】



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする