NC700X にセンタースタンド

NC700X にメインスタンド装着したので、その記録です。

Honda NC700X メインスタンド Honda二輪純正アクセサリー / 08M70-MGS-J30がセンタースタンドストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

Amazonさんで注文したメインスタンドを、YouTubeやAmazonレビューの諸先輩がたを参考にして、装着しました!

センタースタンドの取り付け 【NC750X】

部品はこれだけです。メインスタンドをシャフトでとめる、ですね。

youtubeやAmazonレビューを拝見すると、スプリングを引っ掛けるところが大変そうです。

届いた部品を手に取ってみると、確かに手で伸ばそうとしても、むり。。

そこで、諸先輩方を参考に、2通りの方法を考えました。

  1. 先にスプリングをかけ、メインスタンドを持ち、シャフトの穴に合わせる
  2. 先にメインスタンドをシャフトで固定し、スプリングを引っ張って、かける

スプリングを引っ張るのに、ラチェット式のベルト、便利そうです。

E-Value ラチェット式ベルト荷締機 ショートタイプ ERT-25SSR 2pcsが作業ベルトストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

が、しかし、できるだけコストをかけないでバイクライフを楽しみたい私としては、我慢して、ロープを息子と二人で引っ張る作戦を考案しました(笑)。

紐で引っ張るのは、怪我のリスクもあるので、まずはスタンドを手で持ち、シャフトの穴に合わせる方からチャレンジです。

スプリングフックは、マフラーのボルトを外さなくても、なんとか両手指を隙間に潜り込ませて、締め付けることに成功しました。(本当はボルトが固くて、車載工具では無理、と諦めたのでした。。)

スプリングフックにスプリングを引っ掛け、スプリングの反対側をメインスタンドに引っ掛けて、深呼吸します。

もう、人目を気にせず、地面に寝転んで作業しました。

まずは、メインスタンドの左側のシャフトの穴を、フレームの穴に合わせ、グリスを塗ったシャフトを数センチ、差し込みます。

そのまま、右側に移動、メインスタンドを持ち上げで、シャフトの穴を合わせます。

ん?

思っていたより、軽い力で、すんなりシャフトの穴を合わせることができました。

そのまま、バイクの下側から手を伸ばし、左側のシャフトを押し込むと、すんなり入りました。

あっけなく終了です。

いや-よかった。すんなり作業することができました。事前に予習できたおかげです。諸先輩方、どうもありがとうございました。

これで、チェーンメンテナンスや拭き掃除が簡単になります。

なにより、駐車中の転倒リスクが下がることが嬉しいです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする